これからの美容師に伝えたいこと

はじめまして、ホリスティックセラピー プロデューサー 久保田佳代です。

なんだそれ?という感じですよね(^_^;)

私ははじめ看護師として社会に出ましたが、若かったため、西洋医学の考えにどうしても納得いかないことがあり、

もともと大好きだった美容の世界に飛び込みました。

初めはヘアメイクとして、その後は美容師として。

(詳しくはプロフィールで、私のアップダウンの激しかった人生の一部がご覧いただけます(//∇//)  )

そして、たくさんの体の不調を経験するうちに、美容だけじゃない、医療だけでもない、

自分自身という人間の本質を観て生きていく『ホリスティック』という考え方に出会いました。

ホリスティックには『全体の』という意味があります。
元来医学の分野で使われてきた考えで、『カラダ』『ココロ』『霊性』『エネルギー』など、
人間を全体としてとらえて、西洋医学だけではケアできない部分を、
自然療法など色んな側面からアプローチして、私たちを丸ごと観ていく医学のことをいいます。

この考えは、病気の方だけでなく健康な方にも絶対に必要だと私は感じています。

【古代からインドや中東でアーユルヴェーダ医学で使われてきたヘナ】

【完全無農薬で栽培されるヤングリヴィングアロマ】

植物の恩恵を自分自身で毎日実感していくことは、
自分の人生を変えるだけではないことを実感しています。

東北の大震災が起きた時、ヘナをしていた被災者が何日もシャンプーができない状況でも
快適に過ごせた話を聞いて、植物を上手に取り入れながら生活していくことを
お伝えすることは、長く医療と美容の世界で生きてきた私の使命だと目覚め、
この仕事をしています。

現在の日本は超高齢化社会に突入、医療費・介護費の拡大はもう関係ないなんて顔は
できない状況に陥っています。
増税は免れず、ますます格差社会の苦しみが身近になってきていますよね。

だから、今後の自分自身だけでなく、未来を担う日本の子供達のために、
安易に医療だけに頼らない社会
自分自身で感じる力・選べる力・癒す力を育てる社会を作ることが
本当に大切だと感じています。

美容師には関係ない?

いやいや、そんなことはありません。

日本全国にいる美容師がここに気づき、本当の美しさと健康を作り出す力が自分自身にすでに
備わっていることを発信できたら、ものすごい力になるのではないだろうか・・・

そんな思いで、私自身がずっと自分とお客様だけのために細々としてきたアロマヘナを
美容師のみなさんにお伝えしたいという思いが湧き上がりました。

ヘナだけではやりにくかったことが、アロマを用いることで
実感と継続がしやすく、より自分自身の自然治癒力を信じられるようになっていきます。

そして、たくさんの女性の本来のパワーに目覚めるきっかけを作ってくれます。

女性は産み出すという役割を持って生まれてきました。

自分自身にも、そしてお客様や家族、周りの方も幸せにするアロマヘナを
是非自分のものにしてそのパワーを発揮して下さい。

関連記事

  1. とことん対症療法に対する私なりの解釈、闇も光も観ること

  2. サンダルウッドの共生力は人間の腸に似ている

  3. 「本来の自分とつながる」と決めるとお知らせはやってくる

  4. 情報に惑わされない自分を育てるには?

  5. ミスした時の精神状態はどうだった?自分を責めすぎずに状況を正視するには…

  6. 自分を大切に扱うことで何が得られるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。