外側のカラダを人にゆだねて気づきを深める

本日は横浜中華街にある足つぼ&body・心療法ニライカナイへ。
私が半年ほど、足つぼを教えて頂いたり、ワークショップをさせて頂いた場所だ。

オーナーのありとめちえさん、スタッフの方たち、出会えたこと、本当にありがたいなぁ、とつくづく思う。

皆さん淡々とお仕事をしており、オーナーのちえさんはじめ、会話が面白いのです!

本日の私の体、自分で思っていた以上に凝り固まった部分が沢山ありました。

そう、「自分で思っている以上に」。

人に体をゆだねてみると、普段の自分がどんなに微細に観察しているつもりでも、気づけないこと、やはり沢山あるよなぁ、と改めて感じる。

もちろん頭を空っぽにして、ただゆだねるのもすごく貴重。

でも、人が触れてくることで味わう感覚を観るのって、自分の魂の根っこの望みを生きていく感覚を味わっていきたい、と思ったら物凄く役立ちます。

本日の私の体、骨折した方の左足がやはり凝り固まったポイントが沢山、そして体幹はくすぐったくて笑いが出てしまうほど固めている。

両腕から首にかけては老廃物の宝庫(宝と思っていいよね)。

おかげで痛みに悶絶でしたが、これが今の私の体。

カラダとココロの使い方の癖に気づける時間。

また明日からの、セルフケアを違ったアプローチでしていくぞ〜、とワクワク!

やっぱりゆだねる時間素晴らしい!と感じた時間でした。

セルフケアとゆだねる時間、交互に繰り返していくことでステップアップも早いのよね。

体調不良や病気を終わりにして手放していくこと、魂の根っこの望みのために生きること、同じなんです。

 

今日は元町のちえさんお気に入りの美味しいパン屋さんやランチのお店にも連れて行って頂き、時間はあっという間〜〜。

あー、もっとゆっくりしたい〜。

楽しい小旅行でした。

【もっとゆだねて気づきを深める 魂の根っことつながるセラピー レインドロップ リニューアルしました♡】

ご予約はこちらから http://amrita-planet.com/menu/

【魂の根っことつながるセラピーって?】

メルマガ読んでみて〜 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMtHSHShg

関連記事

  1. 自分の使命、生きる意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。